兵庫県神戸市北区道場町日下部字才谷1835 TEL:078-952-5252

ホーム > 診療案内 > がんリスクスクリーニングアミノインデックス

がんリスクスクリーニングアミノインデックス

がんリスクスクリーニングアミノインデックス

現在、わが国のがんによる死亡者数は年間30万人を超え、死亡原因の第1位を占めるようになりました。国民の健康に関する関心も高まっており、遺伝子レベルでの癌予測により治療を行っている人もいます。私たちの体のアミノ酸バランスは保たれておりますが、病気になるとバランスが変化します。この血中アミノ酸濃度を測定することで、健康状態や病気の可能性を解析するのがアミノインデックスです。
現在、アミノインデックス技術により、胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、乳がん、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんのがんリスクスクリーニング(AICS)が行えるようになりました。これまでの腫瘍マーカーとは異なり、複数のがんそれぞれに対するリスクを判定することが可能です。

検査対象になるがんの種類は、

  • 男性(5種)  胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん
  • 女性(6種)  胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、膵臓がん、子宮がん・卵巣がん

となっています。

AICSはそれぞれがんについて、がんである確率を表します。リスク値が高いほどがんである可能性が高くなります。

検査は、採血(約5ml)のみで行います。保険適応はありません。

検査の対象者は以下の通りです。これらの方以外のAICS値は評価対象外となります。

検査項目 対象となるがん 対象年齢
男性AICS(5種) 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん 25歳~90歳
前立腺がん 40歳~90歳
女性AICS(6種) 胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、膵臓がん 25歳~90歳
子宮がん・卵巣がん 20歳~80歳
料金は、

男性(5種) 24,840円
女性(6種) 24,840円

となっています。
つらい検査は、いやだけど病気が気になる人は、一度リスク判定してみてはいかがでしょうか?
ぜひお問い合わせください。

がんリスクスクリーニングアミノインデックス

△ページの先頭に戻る